~これでよい講座の選び方がわかる~

良い行政書士講座~その他編

良い行政書士講座とは、何もテキストや講義メディアが良ければ、いいというわけではありません。
それ以外にも受講者を様々な形でサポートしてくれることが必要になります。
例えば、質問受付や、添削指導などはその一例です。
ですが、そうしたサポートは当たり前といえば当たり前で、どこの通信講座でも対応しています。
そんなことよりも重要なのは、いかにして勉強に飽きさせない工夫をしているかです。

行政書士の試験勉強をして挫折するのは、はじめの段階がほとんどです。
その理由は、難しくて法律を理解できないということもありますが、勉強がつまらないので、やる気が起きないのです。
そのような人は、論外だといってしまえばそれまでですが、それでも何とかして勉強させようとするのが、良い行政書士講座です。

では、どうやって勉強を長続きさせるようにすればよいのでしょうか?
答えは色々あると思いますが、私が一番良いと思うのは、携帯やパソコンを使って学習させるシステムを提供していることです。

現代では、携帯電話やパソコンを普段から利用している人が多く、ごく身近なツールになっています。特に携帯電話は、肌身離さず持っている方がほとんどで、常にいじっているイメージがあります。
そのようなツールを使い、勉強することが出来れば、無理なく続けられ、ちょっとした遊び感覚で勉強することが出来ます。
それにパソコンのような液晶画面で勉強できれば、今までと気分も変わりモチベーションも上がってくるのではないでしょうか!

これはあくまでも一例ですが、行政書士講座によっては独自のものを提供していると思いますので、自分なりに良いと思ったサービスを選んで下さい。
ただし、繰り返しますが、行政書士講座は試験に合格するためですので、勉強に飽きさせないような工夫をしているということが大前提です。